« 今日も目黒区役所 | トップページ | ピエール・シャロー展 »

2014年7月26日 (土)

戦後の住宅

Photo北浦和の近代美術館で「戦後日本住宅伝説」観てきました。
神宮前キラー通りに建つ建築家、東さんの自宅「塔の家」は、原寸大に平面図が拡大されていて、とてもリアル、6坪弱いう狭い敷地に、地上5階・地下1階の極限の狭小住宅、住んでたんですね~!今も住んでいらっしゃるのでしょうか・・・
1960年代、希望に燃えていた時代の力強さのようなものを感じました。
この頃あたりにまだ、ビルは建っていなかったんですね。

|

« 今日も目黒区役所 | トップページ | ピエール・シャロー展 »

コメント

mさん、それは羨ましいです~
特に塔の家は、実際入って体感したいですものね・・・

投稿: enn | 2014年8月 8日 (金) 14時08分

抽選で磯崎新設計の住宅と塔の家の見学会に行くことができました。中に入れるなんて、夢の中を歩いているような感じでした。東理恵さんご本人立ち会いでした。なかなかいい展覧会がいっぱいあるので、この暑さもなんのそのですね???しかし、やはり暑いのでお体にはくれぐれもお気を付け下さい。

投稿: m | 2014年8月 8日 (金) 11時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦後の住宅:

« 今日も目黒区役所 | トップページ | ピエール・シャロー展 »