« 北欧のイメージ | トップページ | 黒那智石のタタキ »

2011年8月24日 (水)

ガラスの家

Garasunoie2aa一番好きな建築、ピエール・シャロー設計の診療所(産婦人科)併用住宅です。

1932年完成、当時スチールとガラスブロックの大胆な組合せは、かなり前衛的な建物だったようです。

ガラスブロックを光が透過する中での空間構成のテクニックはお見事!

その光に照らされるスチール製の手摺や本棚、パンチングのスクリーンの質感がまたいい感じです。

パリ大学の近くにあり、2回見に行きましたが、アポなしなので内部は、見られませんでした。フランス語で2回とも「アポ取ってから来てください。」と言われたと思います。

世界的に超有名な建築です。

見学までの手続きが物凄く大変で、内部は撮影禁止だそうです。

2006年ごろ、オーナーが変わって、少しオープンになったとか・・・。

遠藤浩建築設計事務所

|

« 北欧のイメージ | トップページ | 黒那智石のタタキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125129/52555848

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの家:

» 島田紳助!暴力団!女性の噂!なぜ今さら?謎を呼ぶ芸能界引退会見! [島田紳助!最後の切腹!芸能界 引退!女性の噂!熊田曜子が?暴力団組織]
吉本 芸能界のモラルとしてダメ!島田紳助!最後の切腹!芸能界 引退!女性の噂!熊田曜子が?暴力団組織? [続きを読む]

受信: 2011年8月24日 (水) 15時36分

« 北欧のイメージ | トップページ | 黒那智石のタタキ »