« ジャズ界のモンロー | トップページ | 合板の床 »

2011年6月29日 (水)

キース ジャレット

The Köln Concertこれもオーディオのリファレンス用に良く使われます。

NHKで深夜、震災の被災状況のBGMとして結構かかってました。

NHKらしく、堅実で、無難で、癒やし系だから・・・。はまりどころなんでしょうね、この曲が。

この曲を初めて聴いたのはいつだっただろう、

ピアノのピーンと張詰めた硬質な音、官能的で透明感のある雰囲気が強烈に伝わってきて衝撃を受けました。何かすがりたくなるような、包まれたくなるような思いがした記憶が・・・。

震災後、そんな思いなのか、昔買ったこのCDをおもむろに引っ張り出してきて複雑な思いで聞いてしまっていたのは私だけですかね。

完全即興演奏、なのにこの美しさ、即興なので曲名らしいものはないんです。

遠藤浩建築設計事務所

|

« ジャズ界のモンロー | トップページ | 合板の床 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キース ジャレット:

« ジャズ界のモンロー | トップページ | 合板の床 »