« 耐震補強 | トップページ | 設計事務所との出会いは“お見合い”のようなもの?! »

2009年9月19日 (土)

ヴィンテージJBL その2

Jbl 1970年代、JBLの名を全世界に知らしめたスタジオモニターのウーハー2231A(38cm)を買入。

ヤフオクで、かなり安く出ていたもので・・・当時の1/4くらいかな。

今のJBLサウンドは、会社経営をしていくためには仕方ないのかもしれませんが、時代に合った仕様、たとえば、周波数帯域を広くしたり、万人に受けるような優等生的な音質にしたりで普通の音になってしまいました。

30数年前のJBL特有の音が前にドンドン出て、ゴリっとしたゾクゾクするあのサウンドがもう一度聞きたくて衝動買いをしてしまいました。

今使っているJBLのユニットをこれと交換して1970年代のゾクっとする音に酔いしれてみたいと思います。

|

« 耐震補強 | トップページ | 設計事務所との出会いは“お見合い”のようなもの?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴィンテージJBL その2:

« 耐震補強 | トップページ | 設計事務所との出会いは“お見合い”のようなもの?! »