« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月28日 (金)

塀をいかに安く造るか

Purakui2家の外構工事は、それぞれの敷地によって工事内容が違います。

数十万円で済むお宅もあれば、数百万円もかかるお宅もあります。

家そのものについては、良く考えているお施主さんも、外構のこととなると、なかなか、そこまで考えが及んでいない方がほとんどです。

予算的にもあまり意識されていない外構工事を、いかに安く、シッカリ創れるかがトータルでコストをおさえる大きなカギでもあります。

特に、敷地の周囲に既存の塀があるかないかでは、上述のような大きな金額の差が出てきてしまいます。

そこで、“塀をいかに安く造るか”ということが、重要となるわけです。

一般的な安価な工法として、ネットフェンスにしたり、ブロックを積んで、上部をアルミのフェンスにしたりしても結構な費用がかかります。

ここでは、廃プラスチックで造られた境界杭を大きくした柱を見つけてみました

一本、千円前後でしょうか。

これを利用して塀を造ると安く上がりそうです。

一番安価なのは、この廃プラスチックの柱を1mピッチくらいに地面に立てて、ロープを通す穴(2段3段と開いています。)にナイロン製のロープなどを通せば、OKです。(虎綱でない方がいいでしょうね。)

少し予算があれば、この廃プラスチックの柱に、木の板を数枚、横に張付ければ、視線も遮れます。

廃プラスチックの柱は、半永久的なもの、横に張付けた木板は、腐ればまた張替えれば良いわけです。(横板も廃プラスチックを使えば取り替える必要はありません。)

昔からよく造られている木の板塀は、支える柱が木で腐ってしまうのが難点ですが、この方法であれば、その心配もありません。

これなら、外構工事も安くおさえられ、シッカリ創れるのではないでしょうか。

しかも、お施主さんの日曜大工でも出来そう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

鎌倉の紀ノ国屋

Kinokuniya住宅の見学ついでに寄った鎌倉の紀ノ国屋。懐かしいです。

25年くらい前、社会人2年目に橋本邦雄氏(建築計画研究所)のもとで設計に参加した建物。アプローチのタイル張りは、私がデザインしたのに、タイルでなくなっていたのは、残念、時の流れを感じます。

あのころ、吉祥寺にも紀ノ国屋を創り、等々力店は増築し、青山インターナショナル店は常に模様替で、国立本店もチョコチョコ直していました。

もの凄く忙しかったのを思い出します。(書店の紀伊国屋とは違います。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

このビル大丈夫?

Ikebukuro_2池袋ハンズに行く途中、見かけた5階建ビル。

隣が解体されて壁があらわに。

ブロックで出来ています、まさか、構造体がブロック?! ・・・ ではなく鉄骨造だと思いますが、チョット大きな地震が来たら、ブロックがみんな落ちるでしょう。怖いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

自邸拝見(工事中)

Jitaku設計をしている知り合いの自宅を見てきました。

江古田の閑静な住宅街、駅から7、8分と、交通の便の良いところです。

狭小敷地に光を満遍なく取り入れたローコストでも空間の広がりを十分工夫した家 でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

電子ドラム2

Doramu_2とうとう、わが家にドラムが来ました。

散らかった子供のオモチャとゴッチャになっています。

子供が面白がって遊びます。

そして、かみさんのかつてプロのドラマーだった腕前を披露。

まだまだ、なまっていないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

セミナー

土曜日は、六本木でSBIホールディングス主催のセミナーでした。

土地購入がメインのセミナーだったにもかかわらず、2部の15:00からの家づくりの話や相談会にも多数参加して頂き思ってた以上に大盛況でした。
沢山のご来場、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

電子ドラム

どうやら、次のカメラを買うために今のカメラを売って、プールしておいた資金が、かみさんの電子ドラムに変わりそう。

若いころ、ミュージシャン(ドラマー)を夢見ていた、かみさんのバンド熱が再燃焼しはじめました。

子供にドラムを教えるのだそうで、上の子は、ピアノに行っているし、下の子は、どうしようという話からはじまって、ドラムに行き着いたもよう。

カ、カ、カメラが遠ざかる・・・。

ストレス解消にドラムでもやってみるか!という考えに変えないといけない?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »