« 外構植栽 | トップページ | 2世帯住宅 »

2006年9月 8日 (金)

プランニングの落し穴

設計契約をして2回目のプレゼン。

練りに練ってプレゼンの回を重ねるごとに良くなって行くのが 通常ですが 今回は 良くならない。

たぶん 狭小住宅で 敷地条件等がかなり厳しいからなのだろう。こういうことが タマにある。

こんな時に 早めに 頭を切替えて違う視点から考えられるのがプロ。

そのまま こねくり回して ドツボにはまってだんだんイヤになって やる気がなくなるシチュエーションに陥るのが素人ということでしょうか。

もっとも 私も自分の家を設計した時は 客観的に見られず ドツボにはまってしまいました。

人間は 自分のことが なかなか客観的に見られず いざ 自分のこととなると戸惑ってしまいます。

自分の家は自分でやらないで設計のプロに頼んだ方がいい家になるということかもしれません・・・よ~!

|

« 外構植栽 | トップページ | 2世帯住宅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125129/11807056

この記事へのトラックバック一覧です: プランニングの落し穴:

« 外構植栽 | トップページ | 2世帯住宅 »