« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月20日 (月)

住宅展

jyuutakuten 2月18(土)、19(日)大宮ソニックシティでのASJ住宅展に沢山の方にご来場いただきありがとうございました。

2日間立ちっ放しで、慣れないせいか足が棒のようになりましたがいろいろな方とお話が出来て楽しい2日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

エコキュート床暖 最大で20畳までカバー出来る?

とてもそれだけの能力があると思えませんでしたが(石油やガスに比べて能力が落ちることを良く耳にしていたので) いざ 使う段階になっていろいろと調べて見ると やはり その部屋を十分に暖房するとなると 8畳くらいが限界のようです。

エコキュートの床暖って ほんとに“フロク”のようなものなんですね。

誇大広告に騙されてはいけません。

まあ 人それぞれ満足できる体感温度が違うので言い切ることはできませんが。

やっぱり まだまだ 石油やガスが暖かいのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月14日 (火)

コンセプチャルな家

これから家を建てられる方とお話をしました。
デザインされたコンセプチャルな建物を強く望ぞまれおられ、非常にデザイン意欲をかき立てられました。
面白く、楽しい家になるでしょう。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

オール電化

オール電化で床暖も電気ということになると 床の発熱体をフィルムでやるより ヒートポンプで温水マットを使った方がランニングコストが安いけれど 能力はどうなんでしょう?

エコキュートの付録みたいな温水床暖は かなり能力が不足しますし 単独ヒートポンプで温水床暖もなんか能力なさそう。

温水床暖はやはり能力的に石油やガスには かなわないのでしょうか。

もっとも 北国では あまり電気のヒートポンプで暖房しないですもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

断熱材

外断熱の時に使う断熱材にもグレードがいろいろあります。

フカフカの銀紙が貼ってあるクラスウールよりは ずっと 熱伝導率の値が小さいわけですが

スタイロフォーム>スタイロエース>ネオマフォームの順に熱伝導率が小さくなり断熱性能が高いことになります。値段も上がります。

どの辺にしようか悩むところですが 結局 値段に左右されてしまうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »