« 今年もあと・・・ | トップページ | 着工 »

2005年10月 1日 (土)

設計事務所に頼むこと

ほんと 20年前 (東京は別として)この浦和近辺は 家の設計を設計事務所に頼むことなどほとんどなかった。私が28,29歳くらいのころ。

だいたい 工務店かハウスメーカー。

それがどうだろう 今や設計事務所に頼むのは当り前? 雑誌見ても、webサイト見ても、新聞のチラシ見てもそんな感じ。

工務店やハウスメーカーも独自のカラーを出さなくては生き残れない時代になって来た。

時代は変わった。

何て言ったって 20年前は CADで図面書いたり、CGで立体を創ったりすることなんか 想像してなかったし、ちょうど ワープロが出て来て これからは書類はワープロでないとだめだとか いや 手書きの方が説得力があるとか言っていた時だった。

このごろ 有能な若手建築家もどんどん世に出て来ている。

それに ずいぶん設計がやり易くなったなあと思う。昔は 建築家気どった大先生だけの仕事みたいなところあったけど、設計事務所の存在が一般に随分浸透して来ているように思う。

工務店だって 設計事務所の図面でちゃんと施工できるところも少なく 随分工事監理が大変だったけど 今は設計事務所の設計のやり方を良く心得ていてくれて凄くやり易くなった。

と言うように この辺の20年は随分変わった。

|

« 今年もあと・・・ | トップページ | 着工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 設計事務所に頼むこと:

« 今年もあと・・・ | トップページ | 着工 »