« 丸太の家 | トップページ | モビール »

2005年7月28日 (木)

大改造!!劇的ビフォーアフター

12 大改造!!劇的ビフォ→アフタ-に出演して その後-1

匠(私)が 外壁の波型のルーバーをジグソーで切断してるシーンです。

最初だけ切ってあとは ADの佐久間君に切ってもらいました。

何で設計屋が切らなくてはいけないのかよくわかりませんが。

大工さんの仕事でしょう。

佐久間君は 今どこで次の物件やっているのでしょう。

そういえば、ディレクターの藤極さんが 竣工祝いでとうふらあめん蘭蘭にプレゼントした“本棚”、お母さんかなり気に入っているみたい。リフォームした家より気に入っているかも。

番組放映後 とうふらあめん蘭蘭は 行列のできるらあめん屋さんになりました。

|

« 丸太の家 | トップページ | モビール »

コメント

劇的ビフォーアフターは 建物を創るというより“お茶の間にどれだけサプライズを届けられるか”という バラエティー番組なので あまり深く考えずに適度に楽しんでいただくと 面白く見られるかもしれません。プロデューサーが言ってましたが「最後は メデタシ、メデタシで終わる水戸黄門のような番組」なんだそうです。

投稿: endoh | 2005年7月30日 (土) 14時32分

「劇的」はホントの建築家はこんなことしないよなあ、という感じがして、とってもウソっぽい、わざとらしい物が多いけど、あれ見て建築家になりたいという若者が多いですね、最近。ホントはどうなんですか。

投稿: 角山 | 2005年7月29日 (金) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大改造!!劇的ビフォーアフター:

« 丸太の家 | トップページ | モビール »